タイトル画像

20131121 ~20th anniversary (7)

2014.12.02(22:34) 58


スミマセン! ちょっと短いです………m(__)m



※※※※※※※※※※※※※




さて、パーティはそろそろ終盤に差し掛かってきた。

お腹の膨れた子供たちはもうすっかり遊ぶのに夢中。
さっきまでビンゴ大会で大騒ぎしてたのに、貰うもの貰うと(子供たちには全員行き渡るように用意してあったのよ、無論パンダイの新作オモチャ)ちゃっかり封をきって後ろの方で遊び始めてる。
大人の景品で一等は、北海道ペア旅行券。
当てたのは渡辺さん。
よかったねー、でもペア旅行券だから子供たちの分はないの。残り四人分自腹だけど許してね。


後半は本当にただ食べて飲んでお喋りしてと、パパもママも仲のいい友人たちに囲まれて本当に楽しそう。
スクリーンには延々とあたしたち家族の写真が流れている。
そしてぎょっとしたのが、そのスライドショーのなかに時折不意打ちのように、封印した筈のおばあちゃん秘蔵のキス写真が挿入されていたこと。
20枚に1枚くらいの割合で差し込まれていて、気がつかない人の方が多いとは思うけれど。
しかし、いったいいつの間に!
無論あんまり濃厚なのや、明らかに盗撮でしょ? って感じのは入ってない。あたしが見てうっとりしてしまった綺麗なキスシーンばかり厳選してたわね。

「えーやだ、すっごく素敵!」

パパを狙っていたとおぼしきナースたちが、その写真に気がついて、見とれると同時にガッカリしている。

ああ、パパ、もしかしてそれが狙い?
間違いなくあたしのPCからデータを取ったのはパパだろう。
あの写真を見せることによって、パパに想いを寄せる女たちを牽制できるってわけか。逆にママに想いを寄せる男たちにも、効果あり。
呆然と立ち尽くしている研修医やら、臨床工学士やらがあっちにもこっちにも。


にやにや笑う理美おばさんの指差す方を見て、ママもやっとスクリーンのキス写真に気がついた。

「うっうっうっそぉぉぉー!!!」

ママ、遅いって…………











「さて皆様も会話が弾み楽しいひとときを過ごしていらっしゃいますが、そろそろ会も終わりの時刻に近づいて参りました……」


はあ、もうそんな時間か。
ちょっと緊張してるかな……?


「最後に、琴子さん直樹さん御夫妻の長女、琴美さんよりご両親に向けてお祝いのお手紙を読んでいただきたいと思います」

あたしはポシェットの中から昨日の夜に慌てて書いた手紙を出した。

ちらっとママの方を見ると、びっくりしたようにあたしを見てた。
そう、これはありがちではあるけれど、ちょっとしたサプライズ。式の進行の人からこっそり頼まれたの。ほんとは断ろうと思ったんだ。
だって今更両親に感謝の言葉って、気恥ずかしいじゃない? しかも人前で。
そのうえママは涙もろい。多分、手紙を出した瞬間に泣く!
卒園式だって、卒業式だって、泣き通しだったし、4年生の二分の一成人式の時の親への手紙、一人ずつ前に立って親への感謝の気持ちを発表したんだけど………
もう、ママ、あたしの発表を聴く前に、他の子の手紙に号泣して、あたしの手紙の時は鼻ぐずぐずの顔ぐちゃぐちゃ。大変だったんだから。

だからーー読むのはイヤだった。
引き受けたものの、二人におめでとう、と一言だけ告げてお茶を濁そうかと思ってた。

気が変わったのは、昨日学校からの帰り道、偶然小学校の時のクラスメイトに出会ったからだーー。

あたしはちゃんとママに云わなければならないことを思い出した。
だから。
だから、ちゃんと伝えなきゃ………







「えー、パパ、ママ、結婚20周年おめでとう! なんだか、今更あらたまってこんなこと言うの、凄く照れるんだけど……。
でも、20年前二人が結婚しなければ、今、あたしとハルはこの世に存在しないわけで……そう思うと二人を結び合わせた運命の女神に感謝です。
ちなみに今年はママがパパに一目惚れしてから25周年なんだそうです。
四半世紀前に一目惚れしたパパと実は親同士が親友だったこととか、地震でおうちが倒壊してパパの家に同居することになった話とか………何度聴いてもウソみたいでドラマみたいで……ホントに運命的だなって思ってしまいます。
そんな話をパパにしたら、『その運命を引き寄せたのはママの類い稀な努力と根性だよ』と言っていました。その通りだな、と思います。
パパは優秀なお医者さんでかっこよくて自慢のパパだけど、そのパパを射止めたママはもっと凄い人だと思ってます。
そして、ママーー」

あたしは持っていた手紙を下に下ろして、すでに瞳をうるうるさせているママの方に顔を向けた。

「あたし、ママにちゃんと謝らなきゃ、と思ってこの手紙を書いたの。
覚えてる? あたしが小学校五年生の時、生まれて初めてーーそしてそれが最後だけど、ママにほっべを叩かれたことあったよね?
あたしーーずっと忘れてないよ。あの日、ママが叩かれたあたしよりずっと痛そうな顔をして泣いていたことをーー」






※※※※※※※※※※※※※※


ーーと、琴美ちゃんの手紙が核心に入る前にぶったぎってしまってすみません!
ちょっとここから先は一気にラストまで突っ走ってしまいたいので……(^^;
(と、言いつつ難産の予感が………)


しかし、今日もし無事イタキス2のレンタルが手に入っていたら更新はなかったことでしょう……(-.-)
今日は母の病院の付き添いの日で会社は午後から半休とったので、もしかしたら、と病院の後ツタさんに走ったのですが……やっぱ甘かったですね。しかもうちの最寄りのツタさん、1セットしかなかったよ………あちこち回るパワーもないオバサンなので、まあ気長に待ちましょう(^^;


週末は娘と念願の「ア●シ」のライヴでございます。ジャニさんのライヴは初めて……というか、ライヴ自体んー十年ぶりでは? しかも、ドームなんてのも初めて……若かりし頃に行ってたのはマイナーなバンドのライヴハウスばかりだったし。いや唯一おっきいのはB'zの野外ライヴ……遥か昔の話です(^^;
しかし今のわたしに立ちっぱのライヴに立ち向かえる体力があるのだろうか?
とりあえず頑張ろう………(^^;

できれば週末までにラスト、あげたいですが…………予定は未定ってことで(^_^)







関連記事
スポンサーサイト


Snow Blossom


<<20131121 ~20th anniversary (終) | ホームへ | 20131121 ~20th anniversary (6)>>
コメント
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2014/12/03 05:43】 | # | [edit]
コメントありがとうございます♪

はーい、琴美ちゃんの語りお待ちくださいませ。なかなか内容にあれこれ悩んでいますが…(^^; とりあえずクライマックスを持ってこないと話が終わりません(^^;最後の数行を書きたいが為に始めたお話なんですよ(^_^)

はい、ライヴ、頑張って参ります♪ クールなファンの娘とちゃんと波に乗れるか心配ですが(^^)v
【2014/12/03 21:01】 | ののの #- | [edit]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2014/12/03 22:27】 | # | [edit]
コメントありがとうございます♪

感動の最終回……になれるよう鋭意努力中でございます(^^;わー肩透かしだったらごめんなさいっ
ライヴ、落ちちゃったんですねー(-.-)うちも去年は落選でした。来年は受験だから、今年がダメだったら諦めるという約束で応募したら当選したんです。あまりいい席ではなさそうですが…(^^;
ライヴ前に最終回アップ出来るようがんばります♪
【2014/12/03 23:17】 | ののの #- | [edit]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://1121nonono.blog.fc2.com/tb.php/58-94efda9f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)