『愛と哀しみの関門海峡 』 (むじかく様より)





またまたむじかく様からお話をプレゼントしてもらっちゃいました。

前のお話でちょっとしたジョークで次回『愛と哀しみの関門海峡』を待て!と書いたら、それにツボっていただけまして、アップした二時間後に書いていいですか?とコメントが! そして、その日のうちにもうお話が届きましたのよ。
ああそのさくさくと文章が浮かぶ頭脳とタイピングできる手が私も欲しいです(/。\)





というわけで、
むじかく様の『愛と哀しみの関門海峡』をどうぞ。

あ、うちのお話のタイトルパロディというだけで、特に繋がりはありませんので!
ご了承くださいませ。

因みに私の方はあくまでジョークで、このタイトルでお話は書きませんので、悪しからずf(^^;


あと勝手にラフなラクガキですが挿絵挿入させていただきました~~f(^^;







※※※※※※※※※※※※※※※※





あたしはもう入江くんを忘れた。

出会って4年、片思いの最終ピリオドは入江くんと沙穂子さんの婚約。

お見合いを受けた時から決まっていたシナリオに・・・あたしがどう頑張ったって太刀打ち出来るハズがなかった。

入江くんなんて見合い写真で一目惚れしちゃうくらい好みだったんだから・・・あーダメだ。涙が出てくる。

海の潮風で泣けるって本当なんだね。

しょっぱいや。

ふふ・・・もう塩気も感じるし、涙が流れている感覚も分かる。

入江くん家を出た時は分からなかったから。

もう・・・泣いて、泣いて、泣いて、一生分の涙を全部流したって思ったけど、意外とまだ出ている。

入江くんならきっとこの原理が分かるんだろうな。




ああ、また考えている。

お見合いかぁ・・・。

あたしもしようかな。

27歳なんて結婚適齢期。

理美なんかママになってるし・・・あたしだけ未だ独り身なんて。

お父さんがあたしには九州男児が合ってるって言ってた。

今日せっかく来てる事だし、探しちゃおうかな。

いつまでもメソメソしてたって始まらないもんね。

・・・始まるって何が??

どっかに入江くんみたいな人、居ないかな。

顔が良くて、背が高くて、頭が良くて、スポーツ万能で・・・でも性格だけは良くてあたしだけ愛してくれたら・・・。

それが無理だったから、こうしてこんなところに居るのに、ほんとバカだあたし。

ほら、入江くんだって呆れて―――

「琴子!!」

今、あたしは信じられないものを見ている。

い、い、い、入江くん!?

「琴子!!」

思わずキョロキョロして沙穂子さんの姿を探してしまった。

ああ、良かった。夫婦では行動してな・・・「琴子、お前どうしてここに」

はっ そうだった。あたしは入江くんに会っちゃダメな人間なのよ。

だって、だって、だって、未だに入江くんの事を忘れられなくて・・・こんなに大好きで・・・もうダメ!!

あたしは入江くんの前から走って逃げ、電車に飛び乗った。

「さよなら、入江くん・・・あたしは貴方に相応しい女性じゃない」


「琴子!!」

顔を上げて見ると鬼の形相な入江くん。

そ、そ、そ、そんなに怒らなくたっていいじゃないっ

「さよならってなんだよ」

だって、だって、だって・・・あたしは入江くんを忘れる為に・・・ふぐっ

キ、キ、キ、キス――――ッ

いやん、そんなに舌入れて・・・はぁ・・・んっ

入江くんのkissに撃沈したあたしを入江くんはベッドに押し倒して・・・ってあたしマッパーーーーー!!

「さよならって何だ!? 今日は二人揃って休みだから朝までしてたけど、なんつー夢見てんだよ、お前はっ」

入江くんに怒鳴られてあたしは気付く。

「ああ、夢だったんだ。すっごいリアルだったんだけど・・・」

そう言ったら入江くんが嫌そうに「忘れさせてやる」って。

あたしの首に噛みつく様にkissをして痕を付けた。うう、痛いっ

これも幸せの痛みってヤツ??

それから入江くんの熱に翻弄されて・・・起きた時には立てないくらいで・・・優しくお姫様抱っこしてくれるのは嬉しいけど、明日病院行けるか心配になる。

病院に行くのは仕事の為であって、こんな状態を診察してもらう訳じゃないのよ。

入江くんお医者さまだし・・・ね。

なのにこの加減の無さ!!

あたしが一体何したの??

確かに夢見は悪かったから、入江くんに抱きしめてもらえて、入江くんと・・・お、思い出したら顔が火照る。

夢も綺麗さっぱり忘れた様な・・・でも、何か大事な事を・・・

「ねえ、入江くん」

あたしは入江くんに問いかける。

「あたしと結婚したいって思ったの・・・いつ!?」

あたしにしてみたら大胆だったのかもしれない。

入江くんが珍しくコーヒーを噴いた。

そしてお義母さんが「ビデオ持って来るからちょっと待ちなさーーーいとお義母さんの部屋まで駆けていったみたい。

入江くんはガタッと席を立ちあたしに近づいて俵抱きする。

えー!? さっきはお姫様抱っこだったのに~~~

そして寝室に戻され、「まだ夢みてる様だな。おれがしっかり起こしてやるよ」と・・・ひ~~~

入江くんに捕食され、あたしはその日一日をベッドで過ごしたの。

酷い・・・休日なのに。

「デートしたかったな」

「門司港レトロまでか!?」と入江くんは聞く。

「えー、なんで分かったの!? 以心伝心??」

あたしが喜ぶと「そうしといてやるよ」って言いながら入江くんが優しいkiss

そしてあたしの耳に囁く。

「昨日おふくろとテレビの特集見て行きたいって騒いでたのはお前だろ、琴子」ってね。

そーでした。てへっ

あたしは入江くんに「行こーよぉ」と縋る。

残念ながら掴む服がないから恥ずかしながら腕に。

入江くんは「・・・その内な」と珍しく譲歩してくれた。

ボソッと「佐賀にも行かないといけなくなりそうだし」と言ったけど、何かあった??

ああ、そういえばメグちゃんが結婚するんだっけ。

お見合いで・・・あっ と夢で見た事を思い出す。

「入江くんって沙穂子さんに一目惚れ・・・」

「な訳ねーだろ」とあたしの頭を医学書で叩いた。

軽くだけど、痛いよっ

「だって・・・」って涙目で言ったら、入江くんがまさかの一言。

「俺、あの頃の記憶はお前との事しか覚えてない。お前の掃除のおばちゃんルックが似合い過ぎて記憶から消えないんだけど」

「嘘ーーーーー。消してーーーー」

青ざめて叫んだあたしに入江くんは笑ってkiss

「いい加減、俺の妻は自分だって自覚持てよ」

「はい、旦那様」

あたしは入江くんの胸にもたれてそう返事をした。




* * *

何回したのか(^^; by むじかく






関連記事
スポンサーサイト

コメント

§ 管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

§ 管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

§ No title

何だ!!最初のは、夢だったのね?入江君は、実は、最初から、琴子ちゃんが、気になって、仕方なかったんじゃないかて、思うけど?いつまで<たっても、自信のない、琴子ちゃん、かわいすぎ、入江君の、コーヒー吹き出すの、見てみたい気がするな?あは。v-10

§ 直樹バージョンが読みたいです

いつも楽しく読ませていただいています。
むじかく様のサイトにもいつもお邪魔して読ませていただいて
いるのですが、このお話めちゃくちゃ好みです♪
寝ぼけてとはいえ、琴子にさよならを言われて激怒する入江くん
なんて好物すぎます~~!!
是非是非直樹バージョンも読みたいです!!

§ Re.マロン様

コメントありがとうございます♪

はい、本当に流石、なのです(笑)

おお、真知子巻き、よくご存知で! いえ、私も鈴木京香のすら知りません。佐渡島が舞台って、絵を描くのにウィキで調べて初めてしりました。

哀愁漂う切ないバージョンだけではあんまりなので幸せバージョンの落書きもいれてみましたの(^_^;)

そうですね、あの、デート計画プランを見ると、琴子は無駄に完璧な門司から佐賀への旅行計画立てて、全部無視されて撃沈しそう(^w^)で、1つくらいは叶えてあげなきゃな、って『ホテルで一泊、あまーい夜』だけ乗ってあげるとか(笑)

ふふ、旅行計画立てる前に抱き潰されて動けないのは、お約束でしょうね♪






§ Re.りょうママ様

コメントありがとうございます♪

私のちょっとしたジョークを拾ってくださって、あのタイトルでお話さくさく作っていただいちゃいました。

本当に流石です(^w^)

§ Re.なおちゃん様

コメントありがとうございます♪

そう、夢だったのですよー♪
そうですね、きっと自覚がないまま、いつだって琴子のことが気になっていたのだと。いつまでたっても自信がなくて、そんな夢まで見てしまう琴子ちゃん、ほんと可愛いですね(^w^)

§ Re.サービス様

コメントありがとうございます♪

めっちゃ好みなのですね(^w^)私もです。
直樹バージョンのリクエスト、むじかく様に伝えておきますね(^-^)v

§ Re.ちゃみ様

拍手コメントありがとうございます♪

フフっ、本当、イリコト最高ですね(^w^)

§ Re.ねーさん様

拍手コメントありがとうございます♪

いえいえどういたしまして。あんな楽しいお話に、かなり雑な落書きで申し訳なかったです。アップから1日猶予をもらったのは落書きの為でした(^_^;)
あんなので喜んでいただいて、恐縮しきりでございます。もうちょっと昭和の映画ポスターちっくに描きたかったのですが……(..)

§ Re.ちびぞう様

拍手コメントありがとうございます♪

寒いですね~~私も蹲りたいです~でも大雪の中でも仕事にお出かけなのです(..)
むじかく様のトリッキーな夢落ちに乗っかって哀愁な琴子ちゃん描いてみました(笑)
夢から覚めた後のお約束のラブラブが良いですよね♪
何だかんだ掃除のオバサン姿の琴子ちゃんにも萌えてる直樹さんなのですよ♪
旦那さま、インフルで大変ですね。ちびぞう様に移りませんように。

§ 管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

§ Re.ちょこましゅまろ様

コメントありがとうございます♪

まあ、真知子巻き、調べていただいてありがとうございます(^w^)私も実はよく知らないのですが、スレ違いよろめきドラマだと認識してます(本当か?)ツボっていただいて嬉しいです(笑)
本当にむじかく様、仕事は早いし、お話は楽しいしで、素敵です。ふふ、こっちは夢で良かったですよね~~(^w^)夢落ちだけでなくきっちりラブラブなのがむじかく流♪
さて、直樹verもいただいたので近々にアップしますね(^w^)

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ののの

Author:ののの
管理人の、のののです。イタズラなキスにはまって、二次創作を始めました。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR