Snow Blossom

イタズラなkissの二次創作ブログです。

Archive [2014年10月04日 ] 記事一覧

19990506~ナンジャモンジャの木の下で 5

「…な、なんで……?」きっぱりと宣言する幹の言葉に、仁科は一瞬たじろいだ。「確かに琴子はドジだし馬鹿です。でも琴子は先生と違ってちゃんと自分がドジで馬鹿ってことわかってますから。無知の知ってヤツです。だから琴子は絶対命に関わる処置に関しては何度も復唱するし、何度も確認します、それこそ、新人ナース並みに、周りが辟易するくらいしつっっこくっ! 一年経ってみんなそこそこ慣れてきて確認動作がいい加減になって...

19990506~ナンジャモンジャの木の下で 4

医局に到着すると、そこには西垣を初めととする数人の医師と、細井婦長、そして琴子の担当を午後から引き継いだ看護婦竹原と、彼女が指導係(プリセプター)をしている新人ナースの植村がいた。植村は目を真っ赤にして泣きじゃくっている。「……ど、どうしたんですか?」緊迫した雰囲気に、琴子の緊張と不安が一気に上昇した。「…入江さん、あなた午前の終わり頃に、仁科先生から302号室の患者さんに午後の回診時にペルジピンを注射す...

ご案内

プロフィール

ののの

Author:ののの
管理人の、のののです。イタズラなキスにはまって、二次創作を始めました。

最新記事

最新トラックバック

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数: