FC2ブログ

君のいる、午后の教室 15

この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力
スポンサーサイト



君のいる、午后の教室 14

この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力

君のいる、午后の教室 13

この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力

『キミゴゴ』再開………?


当ブログにお越しの奇特な読者の皆様。
更新頻度がどんどんどんどんどんどん……亀よりも遅くなりまして……ほんとにスミマセン……m(__)m

せめて月イチは死守したかったんですが……(-_-)

忙しかったり、気が乗らなかったり、スランプだったり……いや、言い訳はやめよう……^_^;

で、まあ、タイトルの件なんですが。

いやーそろそろ本腰上げてずーーっと連載放置してるあいつを完結させようと思いまして『キミゴゴ』こと『君のいる、午后の教室』読み返し始めたんですね~(ははっ最後に書いたの三年前だよ~~^_^;)
忘れていたわけではないのです。
何故かキミゴゴだけ、たまーに続き書いてくださいというリクエストがあるもので。最近あまりコメントいただけないので、そう云われるとちょいと浮かれて一瞬はやる気にはなるんですよ(単純なヤツ)
でも自分の書いたものも忘れるアラフィフ忘却力、この3年読み返しては書きかけ読み返しては書きかけを繰り返しておりました。
なんとなく、どーゆー展開にして最終回はこうしようと思ってたのはあるので、とりあえずそこに向けて頑張ってみようとは思っているのですが。
にしても、読み返して思ったのが、もうこんなにバリバリえろ、書ける自信ないわ~~ということ。
当時むじかく様といっしょに盛り上がって、『全教室でえろ!』なんて、ノリノリでしたわ。

そういえば、プールえろと美術室えろ、やり残しているなー……って、そうじゃなくて。
うん、書けない。(……多分。いや、ノってきたらわからんケド)
どっちかっていうと読み返して、これ、最後まで寸止めにした方が話的に面白かったんじゃないかい? しまった~という気もしたりして。ああ、なんてがっついてるんだよ、16歳の入江くん……( ̄▽ ̄;)
でも今更書き直せないので、多少、違和感あるかもですが、今なんとか続きを書いております(絶賛書きかけ中! ほんとはお話をアップする予定だった! やっぱり終わらなかった泣)!

というわけで、近日13話目をアップしようかと思っておりますので、もうそんな話はとっくに忘れたぜい、という方で興味ある方、よろしければ読み返してみてくださいませ。
教育実習生21歳琴子ちゃんと五つ年下、生徒の入江くんの話です。入江くん、ところ構わずのケダモノです……^_^;



カテゴリー『君のいる、午后の教室』で飛べますが、リンクも貼っておきますね♪


君のいる、午后の教室 1

あ、それでですね。
読み返して思ったんですがーーパスワード付けるか付けないかの境界線、うちは結構甘くて、多少大人な表現あってもこれっくらいならいいかしらん?と普通に公開してるんですね。
今読むと結構きわどいなーというのも鍵なしで。

というわけで、鍵を増やそうと思ったんですが、読み返して選別するのが面倒だったので、一話を除いて全部鍵付きに変更しましたので、ご了承ください。
そして、多分、私いつも前書きやら後書きをだらだら書いてますが、オール鍵付きにしたことで多少当時の前書きと齟齬が生じてますが、笑ってスルーしてくださいませf(^_^;

(パスワードもそろそろ変更しようかなぁ……)



では、数日後に、『キミゴゴ』13話、アップいたします(^^)
しばしお待ちを~~(鍵付きだけど、えろはないよー)




桜あんそろじぃ(最終夜)


ようやく最終夜です。
短いですf(^_^;
第四夜を同時に更新していますので、未読のかたはそちらから先にお読みくださいませね。



続きを読む

プロフィール

ののの

Author:ののの
管理人の、のののです。イタズラなキスにはまって、二次創作を始めました。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR